「ヤフオク」タグの記事一覧

まずはヤフオクから極めたい理由!アマゾン転売とヤフオクの違いとは

オークション せどり・転売

初期費用は不要、すぐにできる物販ビジネスと言えばアマゾン転売とヤフオクです。ここではこの二つのプラットフォームの主だった違いを大ざっぱにまとめてみます。ただ形態が競売と店舗販売につき、もともと性格は異なるもの。しかし副業として取り組まれるのなら、まずはヤフオクを極めることからおススメします。その理由も合わせてどうぞ。

中古カメラをさがすなら!仕入先にもなる全国中古カメラショップ41軒

オークション せどり・転売

「中古カメラ」を取り扱う専門店のうち、電脳仕入もできるお店41軒を紹介します。中古商品の場合、最新の人気機種だけでなく希少価値からお宝価格となったものなど幅も広く新品とは違ったアプローチができます。各店ホームページからレアものも含め、どんな商品に人気があるのかリサーチも可能、掘り出し物やバーゲン情報も要チェックです。

中古カメラ転売!通になるための第一歩「コンディション」を表す8つのキーワードを知る

オークション せどり・転売

中古カメラ、転売には向いていますがライバルも多いのが実情ですね。まずは「コンデジ」から始め徐々に一眼レフ、レンズと広げていきましょう。そんな中古品を扱う上でポイントとなるのが「コンディション」です。カメラ業界にも、これを表す独特の業界専門用語が存在します。仕入・出品ともにキーワードとなる8つの用語を解説してみました。

特定商取引法の豆知識、電話番号は050使えば私用と使い分けることができます

オークション せどり・転売

アマゾンで転売を行うのであれば「特定商取引法」に基づき。事業者の住所・氏名、電話番号などを表示させなければなりません。そのため出品者の情報ページを見るとその詳細が確認が出来ます。ただ表示させる電話番号をプライベートと分けたいのなら、050電話番号が便利です。固定費0円、IP-Phone SMARTの申込先も紹介します。

オークファンプロPlus!分析ツールと最新のノウハウで仕入の悩みも解消、利益のでる商品の探し方

オークション せどり・転売

実践的な最新の情報が知りたい、利益の出る商品を効率よく仕入れたい。そんな要望に答えてくれる有料ツールが「オークファンプロPlus」です。戦略ツール「ストロイド」と稼ぐための情報提供、しかも動画配信やウェブセミナーの開催も。初心者から上級者まで、あなたのビジネスをサポートする充実したサービス、悩み解決のヒントも満載です。

古物営業の基礎知識と許可申請方法!

せどり・転売

古物営業を行うため公安委員会からその許可を得た者を古物商と言います。せどりやオークションをビジネスとして行う場合、この許可を取得していないと無許可営業の罰則を受けることも考えられます。そんな古物営業の基礎知識と古物商許可申請方法について、そして「宝の山!」一般的には公開されていない古物市場の探し方について解説します。

ヤフオク出品、狙い目はこれ!落札率から人気ジャンルを選ぶ方法

オークション

自分で仕入れた商品を出品する、いよいよ商売開始ですね。まずは扱う商品のジャンルを絞ってみることから始めましょう、ここでは「落札率」に注目して狙い目をいくつかあげてみます。また季節商品を扱うヒントもまとめてみました自分で仕入れた商品を出品する、いよいよ商売開始ですね。まずは扱う商品のジャンルを絞ってみることから始めましょう、ここでは「落札率」に注目して狙い目をいくつかあげてみます。また季節商品を扱うヒントもまとめてみました。

「ヤフオク」商品名と説明文の書き方!目立つコピーと必要な情報を伝えるコツ

オークション

商品名を略したり、キーワードを誤るとアクセスが集まりません。またせっかく閲覧されても商品説明文の内容が不足していれば後々のトラブルにも発展しかねません。目を引くコピーや必要な情報をありのままに伝えるには、ヒントやキーワードを解説してみます。

ページの先頭へ