「オークション」の記事一覧

中古カメラ転売「鉄板商品」仕入リスト!狙い目のカメラとレンズ各10選

オークション せどり・転売

中古でも人気があり、比較的利益が取れそうな狙い目のカメラとレンズ、それぞれ10品をリストアップしてみました。ただその基準は当方の全くの独断です、また相場は常に変わるものです。確実に売れ利益が取れる保証はありませんが、お役に立てれば何よりです。ただ仕入の際は必ずモノレートでリサーチの上、あなた自身の目で判断してください。

まずはヤフオクから極めたい理由!アマゾン転売とヤフオクの違いとは

オークション せどり・転売

初期費用は不要、すぐにできる物販ビジネスと言えばアマゾン転売とヤフオクです。ここではこの二つのプラットフォームの主だった違いを大ざっぱにまとめてみます。ただ形態が競売と店舗販売につき、もともと性格は異なるもの。しかし副業として取り組まれるのなら、まずはヤフオクを極めることからおススメします。その理由も合わせてどうぞ。

中古カメラをさがすなら!仕入先にもなる全国中古カメラショップ41軒

オークション せどり・転売

「中古カメラ」を取り扱う専門店のうち、電脳仕入もできるお店41軒を紹介します。中古商品の場合、最新の人気機種だけでなく希少価値からお宝価格となったものなど幅も広く新品とは違ったアプローチができます。各店ホームページからレアものも含め、どんな商品に人気があるのかリサーチも可能、掘り出し物やバーゲン情報も要チェックです。

中古カメラ転売!通になるための第一歩「コンディション」を表す8つのキーワードを知る

オークション せどり・転売

中古カメラ、転売には向いていますがライバルも多いのが実情ですね。まずは「コンデジ」から始め徐々に一眼レフ、レンズと広げていきましょう。そんな中古品を扱う上でポイントとなるのが「コンディション」です。カメラ業界にも、これを表す独特の業界専門用語が存在します。仕入・出品ともにキーワードとなる8つの用語を解説してみました。

特定商取引法の豆知識、電話番号は050使えば私用と使い分けることができます

オークション せどり・転売

アマゾンで転売を行うのであれば「特定商取引法」に基づき。事業者の住所・氏名、電話番号などを表示させなければなりません。そのため出品者の情報ページを見るとその詳細が確認が出来ます。ただ表示させる電話番号をプライベートと分けたいのなら、050電話番号が便利です。固定費0円、IP-Phone SMARTの申込先も紹介します。

オークファンプロPlus!分析ツールと最新のノウハウで仕入の悩みも解消、利益のでる商品の探し方

オークション せどり・転売

実践的な最新の情報が知りたい、利益の出る商品を効率よく仕入れたい。そんな要望に答えてくれる有料ツールが「オークファンプロPlus」です。戦略ツール「ストロイド」と稼ぐための情報提供、しかも動画配信やウェブセミナーの開催も。初心者から上級者まで、あなたのビジネスをサポートする充実したサービス、悩み解決のヒントも満載です。

狙い目はこれ!ヤフオク落札率から人気ジャンルを選ぶ方法

オークション

自宅の不用品の販売が一通り終われば次はいよいよ「仕入」です。自分で仕入れた商品を出品する、本格的な商売開始ですね。まずは出品する商品のジャンルをいくつか絞ってみることから始めましょう、あなたの得意分野でもいいのですが、まずは売れている商品から選びます。さらにここでは「落札率」に注目して狙い目のジャンルを解説してみます。

1円スタートだけじゃない!落札率を上げるヤフオク出品登録テクニック

オークション

相場の確認や商品説明文、そして写真撮影と一通りの準備が済んだらいよいよ出品登録作業、本番です。しかし開始価格や即決価格の設定など商品登録パターンは幅広く、1円スタートだけがその手段ではありません。ここではそんな出品登録に関連し、落札率をグッとアップさせる値下げ交渉の活用法や価格の設定法とそのコツなどをまとめてみました。

落札システム利用料は落札価格の8.64%(税込)!ヤフオク出品手数料・利用料について

オークション

ヤフオクには落札システム利用料や月額会費といった手数料がかかります。またこれら手数料は、出品者が負担することが原則となっています。この出品には定額で出品する「フリマ出品」と「オークション出品」があり、それぞれ料金システムは異なります。ただ手数料計算はシンプルで確認方法も簡単です。ここでそのポイントを抑えておきましょう。

ヤフオク出品テクニック!商品名と説明文の書き方、目を引くコピーと必要な情報を伝えるコツ

オークション

商品名を簡単に略したり、キーワードの選択を誤ると商品検索に影響を与えアクセスが集まりません。またせっかく閲覧されても商品説明文の内容が不足していれば、不安を与えるだけでなく後々のトラブルにも発展しかねません。この作業におけるポイントは目を引くコピーや必要な情報をありのままに伝えること、そのためのヒントを解説してみます。

ページの先頭へ